So-net無料ブログ作成

グラスボートで楽しむサンゴ礁・竹富島 [沖縄旅行]

「3島めぐりコース」 最後の島 竹富島

西表島 大原港から高速船で40分

石垣島からは10分、石垣島に最も近い島

周囲が 約9kmの小島

赤い瓦屋根の民家にさまざまなシーサー

沖縄の原風景が残る、国指定の「重要伝統保存地区」




三線の音色で、ゆっくりと水牛車で散策する。

のんびりとした時間が流れる。



1IMG_2577.JPG


1P4090451.JPG


2IMG_2579.JPG



3IMG_2554.JPG



4IMG_2565.JPG



5IMG_2563.JPG




スキューバー ダイビングが出来ない我々年寄りは

グラスボートでサンゴ礁を楽しめる。

川平湾でもグラスボートを楽しんだが、竹富島のサンゴ礁は綺麗だった。


6IMG_2475.JPG


7IMG_2494.JPG



8IMG_2499.JPG



9P4090439.jpg



10P4090442.jpg



11P4090444.JPG



12P4090445.JPG



13P4090447.JPG



14IMG_2574.JPG


のんびりしすぎ・・・・・

竹富島展望台 「なごみの塔」では まさかの長い行列・・・・・。

竹富島の赤い瓦屋根の風景写真、その多くはここで撮ったものらしい。

人が一人やっと登れる階段

順番待ちの行列だ


石垣島への船の時間が迫る。

展望所の光景は諦める。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 Fコース 「 西表島・由布島・竹富島 3島周遊コース 」 (安栄観光)


ホテルを朝8時出発、石垣島港ツアー出発8時30分


最後の島 竹富島観光も無事終了。


石垣島に着いたときは午後4時30分


迎えのシャトルバスを待つ



nice!(32)  コメント(3) 

水牛車に乗って由布島へ [沖縄旅行]

仲間川ボート乗場から、バスに乗って・・・・。

水牛車乗場へ

水牛車に分乗して、約400m を15分かけて由布島へ渡る。



1IMG_2402.JPG



水牛車では三線を楽しませてくれる。


途中郵便配達の方が・・・・郵便配達は徒歩でした。


2IMG_2301.JPG



3IMG_2303.JPG



「根性ハチマキ」 で頑張っています。


4IMG_2431.JPG




5IMG_2411.JPG




6IMG_2430.JPG



水牛は台湾から連れられて来た。

オスの「大五郎」 メスの 「花子」 のつがいの碑


我々は 「 裕次郎君 」に乗せてもらった。
 

7IMG_2312.JPG



7IMG_2350.JPG



8IMG_2347.JPG



トックリヤシの実


9tokkuri_2348.JPG




10IMG_2361.JPG



オオベニゴウカン


11IMG_2378.JPG




12IMG_2363.JPG




13IMG_2386.JPG


約1時間30分ほど 由布島観光と昼食


帰りの水牛車の時刻を告げられ、自由行動


再び水牛車で西表島へ


次は 竹富島だ




nice!(34)  コメント(6) 

マングローブクルーズ・3島めぐり [沖縄旅行]

前日、天気予報を見て ホテルのツアーデスク で予約。

「 西表島・由布島・竹富島3島周遊コース 」

波照間島へ行きたかった・・・・波が荒いのでおすすめではなかった。

天候が悪いので、スタンダードコースを選んだ。


当日朝、快晴・・・・ホテル玄関で お迎えのシャトルバスを待つ。

朝、8時頃 ホテル発、数組のツアー客

コースはそれぞれ異なる。我々はFコース

石垣港離島ターミナル窓口にて、周遊キップを受け取る。


この現地ツアーはガイド無し、周遊キップの順に従い個人で動く。

同じバスに乗ってもコースが異なる。・・・ガイド付きパックツアーのようには行かない。


迷いながら・・・・ようやく、「仲間川マングローブボート乗り場」に到着。

国の天然記念物 ・ 広大なマングローブ林のクルーズ がはじまる。



1IMG_2199.JPG


2IMG_2210.JPG



3IMG_2196.JPG




船長の軽快なガイドで・・・・ジャングルの中のマングローブを楽しむ。

”アサリ" も西表島ではこんなに大きい。(このクルーズ2度目なので・・・昔と変わっていない)


3P4090411.JPG


4IMG_2202.JPG



5IMG_2206.JPG



6IMG_2216.JPG



7IMG_2225.JPG



8IMG_2263.JPG




このクルーズのクライマックス・・・・・。

「 神が宿る木 」 とされている

日本最大級の「サキシマスオウノキ」

樹齢 : 400年


9P4090392.JPG



9P4090403.JPG


「 仲間川マングローブクルーズ 」は満潮時と干潮時でコースが異なる。

満潮時には、日本最大のサキシマスオウノキを見ることが出来る。

干潮時は、ここまでたどり着くことはできない。

幸い、我々は満潮時だった。


マングローブを楽しんだ後は・・・・・。

バスに乗り込み、西表島内観光と由布島へ・・・・・。


・・・・次回に続く・・・・





nice!(38)  コメント(3) 

絶景の川平湾・石垣島 [沖縄旅行]

石垣島観光でほとんどの方が訪れる、川平湾

石垣島の絶景スポット

島の北西部に位置する、人気の景勝地。

世界でも有数の透明度を誇る海。

海が青から緑へと、美しいグラデーションは感動ものだ!


「ヤエヤマヤシ群落」 観光の後に訪れた。

天候は・・・・雨が降っているかと思えば、晴れてくる。

気まぐれな天候であったが、川平湾では太陽が少し顔を出した。



まずは、川平公園の展望台から定番のショット。

海の色が・・・・・思わず声が出る。


1P4080230.JPG



2P4080232.JPG



淡い緑色のところもある。


3IMG_1868.JPG




緑のグラデーションが何とも言えない雰囲気。


4IMG_1869.JPG



駐車場前の売店で、グラスボート乗車券を購入。

数人の観光客とサンゴ礁を楽しむ。

もちろん、魚もきれいだが・・・・。

あまり、下ばかり見ていると、船酔いする。


5IMG_1882.JPG


6IMG_1885.JPG




7P4070116.JPG



8P4070109.JPG




9IMG_1941.JPG





沖縄でよく見かける、「キンチョウ」・・・錦蝶

川平湾の公園にたくさん自生していた。

この、キンチョウは竹富島の石垣にも自生している。

マダカスカル原産の多肉植物でサボテンの一種。

(ベンケイソウ科・ブリオフィルム属)

豊田市の西山公園、温室で見かけることが出来る。


10P4080244.JPG



赤い花をつけるようだ・・・・。


11img 0010.jpg


川平公園入口に風よけとして?・・・・テリハボクの木がある。

松の木と間違えそうだが・・・・。


12P4080245.JPG




もう一度、川平湾の美しさを撮って。


13P4080233.JPG



川平湾をはなれ、右回り(時計回り)に・・・・・。

数キロ走ると、国道沿い左側に駐車場がある。

隠れた展望台だ・・・川平湾が一望できる。

見落としやすい。


14IMG_1944.JPG


のんびりとした石垣島内の観光予定はほぼ終わった。

明日は、ホテルのツアーデスクで予約した「3島めぐりツアー」 だ。

天候を見ての現地予約のため・・・明日の天気は間違いなく、・・・晴れ!!


最後までご覧いただきありがとうございました。


nice!(35)  コメント(3) 

米原ヤエヤマヤシ群落・石垣島 [沖縄旅行]

石垣島・米原ヤエヤマヤシ群落


石垣島北部に位置する。新石垣空港からレンタカーで約40分


無料駐車場あり。約15台くらい。


石垣島・於茂登岳の裾野に広がるヤエヤマヤシ群落は石垣島と西表島のみに分布する。


固有種で国の天然記念物に指定されている。


高さ10mから20mあり、中には樹齢200年以上のものもあるそうです。


ヤエヤマヤシ群落内は遊歩道が整備されており、亜熱帯の自然観察ができ、入り口から10分程度でヤエヤマヤシの群落を観察できる。


ヤシの根元から見上げる景色はまさに南国の雰囲気が漂っている。



駐車場にはお土産屋があり、生フルーツジュースなどを販売してます。


沖縄に来たら、” マンゴジュース ”  ” 昔を思い出すさとうきびジュース ” も・・・



7IMG_2014.JPG



8IMG_20120.jpg


8IMG_1956.JPG



植物の葉も南国らしく大きですね。木漏れ日で光って綺麗でした。


8IMG_1965.JPG





ヤシの木はこんな模様をして、綺麗ですね。


9IMG_1981.JPG





ヤシの葉は南国の雰囲気を漂わせ、絵になりますね・・・・・。


10IMG_1991.JPG




10IMG_1993.JPG




11P4070137.JPG



12IMG_2007.JPG



ギランイヌビワ(クワ科 イチジク属)


幹生果・・・・幹から直接 花や実をつける。


13P4070135.JPG


カメまでお出迎えしてくれました・・・・・。


種類はわかりません・・・・こんなジャングルにもいるのですね?


14P4070148.JPG



石垣島に来ると、海側ばかり気にして観光するが・・・


山側にも貴重な場所がある。


ここは、川平湾 と 玉取崎展望台の中間点にあり、見過ごしやすいので注意ですね。・・近づいたら看板に注意。


国道からの入口道は短いが少し狭い。・・・・車のすれ違いがかろうじて可能。


観光は遊歩道のみで短時間だが、訪れたときは ” 蚊 ”が多かった。長袖は必需品のようです。




nice!(39)  コメント(3) 

尾張2大ふじまつり・津島(天王川) [藤まつり]

第50回 尾張2大ふじまつり


津島ふじまつり (天王川公園)


4月23日~5月6日


江南ふじまつり と共に尾張の2大ふじまつり、全国各地から観光客が来る。


訪れたこの日・・・・・・午後5時30分駐車場に

 
ライトアップを期待して


川に映り込む藤の綺麗さに魅了された。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



写真の羅列です。


IMG_3587.JPG



IMG_3391.JPG



花筏もきれいに・・・・。


IMG_3374.JPG




IMG_3401.JPG




IMG_3430.JPG



IMG_3446.JPG



IMG_3482.jpg




IMG_3511.JPG




カメの家族?も藤の美しさに見とれていた・・・?


IMG_3526.JPG




IMG_3557.JPG



熱心なカメラ女子?・・・・映り込みの美しさを撮っているのだろうか?


IMG_3888.JPG




IMG_3907.JPG



IMG_3914.JPG



IMG_3919.JPG



IMG_3935.JPG



IMG_3950.JPG



IMG_3987.JPG




IMG_4010.JPG




IMG_3912.JPG


最後までご覧いただきありがとうございました。





nice!(43)  コメント(11) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。