So-net無料ブログ作成
検索選択
国内旅行 ブログトップ
前の20件 | -

白糸の滝と富士山 [国内旅行]

富士山が見たくなった。

思いつきで・・・・。晴れ間を狙って出かけた。

1泊2日のドライブ

行くあてもなく、なんとなく富士山へ

宿泊は 「ダイアモンド富士撮影」 の時お世話になったホテルに電話。

「今は、紅葉も終わり、空いていますから大丈夫ですよ」 と・・・・。


久しぶりに 「白糸の滝」へ

富士山を時計回りに回ることにした。


白糸の滝は この時期、紅葉も終わり、観光客はまばら。


思わぬことに・・・・・虹が出迎えてくれた!!



1IMG_9725.jpg



2IMG_9715.jpg



3IMG_9773.jpg




4IMG_9798.jpg



5IMG_9819.JPG



翌、早朝ホテルを抜け出し・・・・。

紅富士を撮影に

・・・・車で5分の長池親水公園へ


車を動かそうとしたが・・・・フロントガラスが凍っていた!!

紅富士のベストタイムに送れる



6IMG_9930.jpg




7IMG_99173.jpg



山中湖、富士山と反対側の平野地区では霧が出ていた・・・・。

平野地区側から 「霧の中の紅富士」を撮りたかった。

パノラマ台からでも、幻想的な富士がみえたかも?


ずぼらなカメラマンでは無理なことだった。



8IMG_9965.jpg


河口湖大石公園で・・・。


9IMG_0003.jpg



10IMG_0042.jpg




11IMG_0103.jpg




12IMG_0143.JPG




13IMG_9864.JPG




14IMG_9827.jpg



15IMG_0179.JPG


西湖・ いやしの里 根湯

紙屋 逆手山房 (さかてさんぼう) さんに立ち寄り

切り絵の和紙材料を調達

そして、 「写真を和紙にプリント」 する方法と 和紙を購入(A3ノビ)


富士山の写真が和紙には似合うだろうな~~?




nice!(44)  コメント(9) 
共通テーマ:アート

達沢不動滝・猪苗代町 [国内旅行]

・・・・・・ 達沢不動滝 ・・・・・


福島県麻耶郡猪苗代町蚕養 に所在する。


安達太良山系に源をもつ名瀑


中ノ沢温泉から車で15分  駐車場に着く(車を止めることが出来る広場)


途中一部道幅が狭いので、慎重な運転が必要。(もちろん、未舗装です)


駐車場から徒歩10分


勇壮な男滝とその西側に優美な女滝がある。



駐車場からはこのような紅葉の中を歩く。


1IMG_8998.JPG





img-26000.jpg




滝元には不動明王が祀られている。


2PA220627.JPG



高さ10m 幅16m の勇壮な滝


黒い岩肌に、白い水が流れる・・・・綺麗な滝


3IMG_9064.JPG




3IMG_9067.JPG



男滝の西側に女滝がある。


4IMG_9060.JPG





4PA220617.JPG


5IMG_9025.JPG



6IMG_9007.jpg




7IMG_9042.jpg




8IMG_9052.JPG




IMG_9062.jpg



この日も 数組のカメラマンが来ていた。


そして、テレビ局らしきカメラマングループも来ていた。


NHK大河ドラマ 「風林火山」 のオープニングでも この滝が使われた とのことでした。




nice!(33)  コメント(5) 
共通テーマ:アート

土津神社(はにつ神社) [国内旅行]

・・・・・ 土津神社 ・・・・・

会津藩主 松平家墓所

鎮 座 地・・・・・福島県 猪苗代

御 祭 神 ・・・・・ 会津藩主 松平氏の祖 保科正之 


・・・・・ 保科正之公 ・・・・・

二代将軍  徳川秀忠 の第4子

(保科正之は三代将軍 家光の弟)


高遠藩主 保科正光公 の養子となる。



保科正之公 は会津松平家 の始祖となった。


土津神社の神殿・回廊は奥日光または東北の日光といわれるほどで日光東照宮に匹敵した。

しかし、 戊辰戦争(ぼしん戦争・会津戦争)で火が放たれ焼失した。

現在の社殿は明治13年に再建された。




1IMG_8995.JPG



2IMG_8951.JPG


3IMG_8951-00.JPG



白い鳥居は珍しい


4IMG_8955.JPG



5IMG_8956.JPG


日本最大級の霊神之碑

高さ7.3m 重さ30ton


亀石(石碑の台座)は亀のようだが、亀ではない。

歯もある・耳もある・指も5本ある。




6IMG_8958.JPG



7IMG_8962.JPG



8IMG_8968.JPG



9MG_8974.JPG




11IMG_8984.JPG





13IMG_8981.JPG




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・  はにつ神社の意  ・・・・・

土(つち ・ はに)は宇宙構成要素の根本であり

万物の始めと終わりであり

信実の主体である。


その道理を公は体得された。

また、公が会津の領主であるから、「津」の字に関係あり。

故に、 「 土 津 (はにつ) 」 とした。

・・・・・「 土津神社 社記抄 」より引用




14土神神社イメージ.jpg


masatanyが なぜ 土津神社を訪れたのか?


・ 豊田市にも松平郷がある

・ 岡崎市は 徳川家康公 の地

・ この「土津神社」 は紅葉の名所で有名(写真愛好家が多く訪れる)

時期が良ければ・・・・。



nice!(38)  コメント(5) 
共通テーマ:アート

中津川渓谷と五色沼 [国内旅行]

東北ドライブの旅も終盤

青森から福島まで

紅葉で有名な 安達太良山

紅葉はすでにおしまい・・・・(-_-;)


1IMG_8710.JPG


下の写真、標識にこのように書いています。

「この上の空がほんとうの空です」 ・・・・??

私には、理解が出来ません・・・どなたか、教えてください。


2IMG_8716.JPG




中津川渓谷

駐車場から急こう配の坂を下る・・・・。

下りも、上りも・・・・・心臓破り


8PA210580.JPG





11PA210581.JPG





10PA210573.JPG





5IMG_8746.JPG






4IMG_8736.JPG



7IMG_8759.JPG






IMG_8782.JPG



IMG_8809.JPG


震度4の地震を中津川渓谷駐車場で体験。

五色沼に向かおうと、車のエンジンをかける。

アイドリング状態で、エンジンの調子が悪いのか??

車が横揺れしている・・・・・・。


「こんな山の中で、エンジントラブル?  まいったな~~」

しばらくすると、横揺れは無くなる。



そのまま、ホテルに向かう。

震度4の地震があったと知らされた。



翌日、 五色沼は 雨だった。


IMG_8895.JPG




IMG_8942.JPG





五色沼に “ 赤いハート模様のある鯉 ” がいると聞く。



IMG_8880.JPG




IMG_8888.JPG




五色沼では、赤いハート模様の鯉が、今有名らしい。

見つけると・・・恋が成就するとか?

・・・・・・爺には縁がなかった (笑)


nice!(39)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

岩木山の夕日 [国内旅行]

ホテルに向かう夕刻

多くの、カメラマンを見つける

車を止めた


・・・ 岩木山の夕日だ!!

隣で三脚を構える、おじさん曰く
 
「 めっだに見るごとは出来ねえべ!!」

名古屋がらきだのけ~~」

「あんだは、運がええべ・・・・きっと何かいいことがあるべよ・・・?」

私にとって、聞き取りにくい津軽弁で話しかけてくれた。

楽しかった!!・・・・・夕日の美しさ と おじさんとのふれあいに・・・・

久しぶりに、同じ写真愛好家と楽しく写真が撮れた。


1IMG_8397.JPG



2IMG_8412.JPG



3IMG_8418.JPG





4IMG_8443.JPG




初めて「睡蓮沼」を見たときは・・・・「こんなにきれいな沼があるんだ!」

その姿も、今回は・・・天候も悪く、紅葉もなく、少しさみしい姿だった。


0IMG_8468.JPG



この日、強風のため・・・・ロープウエイ運休


0PA200507.JPG



0IMG_8385.JPG




<< 岩木山 >>

青森県弘前市に位置する

標高 1,625m   青森県最高峰

日本百名山の一つ

津軽富士とも呼ばれる・・・「お岩木やま」とも呼ばれている。


先回ブログにUPした・・・・・・岩手山の朝陽

岩手山 ・・・ 標高 2,038m 岩手県最高峰の山


5IMG_8046_.JPG


今回の旅行では紅葉以外にも・・・・。珍しい山の風景を楽しめた。



日本百名山の朝陽・夕日に巡り合えた。




nice!(33)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

紅葉のトンネル・八甲田(青森県) [国内旅行]

奥入瀬渓流のせせらぎと紅葉を満喫し・・・・。

八甲田山に向かう。

すでに、紅葉の時期は過ぎたとの情報だが


車を北に走らせる。


雨上がりの朝、運よく日差しが・・・・・。


八甲田の中腹は紅葉真っ盛り。


・・・・・・ ブナ林の紅葉 ・・・・・・


“ 紅葉のトンネル ” が十数キロ 続く!!


0IMG_8495.JPG



0IMG_8511.JPG



0IMG_8512.JPG



1IMG_8502.JPG




2PA200514.JPG




3IMG_8492.JPG




4IMG_8504.JPG


6IMG_8531.jpg



紅葉のトンネル・・・・・フロントガラスも真っ赤に染める。


車の中までも・・・・・。感動!!


行きかう車も少なく、紅葉を独り占めしているようだ。


大自然の不思議と素晴らしさに、感動の連続!!



本日もご訪問ありがとうございました。










nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

奥入瀬渓流 [国内旅行]

おなじみの 「奥入瀬渓流」

多くの観光バスで道路は渋滞・・・・・。

しかし、ツアーバスの時間帯はほとんど同じ

この時間帯を避けて、川のせせらぎと紅葉を、時間をかけて楽しんだ。


・・・・・ 銚子大滝 ・・・・・・

奥入瀬渓流の中で、最も水量が多く、観光客も多い。

観光客の波が過ぎるのを待ち、三脚使用で・・・・・、色温度も手動。

丁度、日が射し込んできた。



2IMG_8322.JPG



3IMG_8330.JPG



コンデジで・・・・・。少し高速で水流を写してみた。


1PA190467.JPG



4IMG_8358.JPG



5IMG_8552.JPG





6IMG_8560.JPG




7IMG_8574.JPG



8IMG_8319.JPG





9IMG_8620.JPG




10IMG_8629.JPG




12IMG_8683.JPG




13IMG_8653.JPG




14IMG_8656.JPG




15IMG_8544.JPG





16IMG_8545.JPG





17IMG_8661.JPG


子ノ口~石ヶ戸 遊歩道を歩いて・・・・9Km (約 3時間)

のんびりと・・・・マイナスイオンを浴び、命の洗濯が出来た!!






nice!(42)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

十和田湖と八幡平 [国内旅行]

松川渓谷から八幡平へ

すでに、八幡平の紅葉は終わり・・・・・。

高所のため、落葉樹が少ないこともあるが、

八幡平ビジターセンターの大沼もすでに紅葉の時期をすぎていた。


IMG_8086.JPG



八幡平頂上付近


IMG_8095.JPG



八幡平ビジターセンター前の大沼


IMG_8127.JPG




IMG_8156.JPG



発荷峠から十和田湖を・・・・・・。


IMG_8175.JPG



十和田湖湖畔の紅葉

十和田湖付近の紅葉が真っ盛りだった。


IMG_8181.JPG




IMG_8188_1.JPG





IMG_8195.JPG



今日は平日・・・・白鳥ボート もお休み?


IMG_8203.JPG



おなじみの 「乙女の像」・・・・。

ここまで来るのに、数分 歩く、やっと会えた乙女の像は・・・・・・。


IMG_8218.JPG




十和田湖は数回訪れた・・・・・。

今回、初めて乗船した、遊覧船・・・・・C国 K国の団体とご一緒。

座席を外し、外へ出て、写真を撮って戻ると・・・・・席はすでに無し


少しの時間だ・・・・外の風景を楽しむことにした。


IMG_8256.JPG





IMG_8299.JPG





IMG_8307.JPG



次回は奥入瀬渓流・・・・・この時期、マイカー規制を土日に行っていた。

知らずに、運よく前日の金曜日だった。・・・・ラッキ~~♪


本日もご訪問ありがとうございました。



nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

岩手山と松川玄武岩 [国内旅行]


朝一番・・・・・ホテルの庭に出る。

岩手山の素晴らしい景色を見ることが出来た!!

・・・・・ 朝陽と岩手山(日本百名山の一つ) ・・・・・

朝陽を浴びた雲が・・・・もう一つ山があるかのように輝く、珍しい光景


0IMG_8047.JPG




松川玄武岩 入り口の河原には・・・・燃える紅葉の映り込み


1IMG_7926.JPG



2IMG_7932.JPG



3IMG_7933.JPG




PA180360.JPG




・・・・・ 松川玄武岩 ・・・・

全国でも珍しい六角形の柱状節理(溶岩が固まるときに、固まる速度の違いで六角形となる…板状節理もある)

岩層の絶壁にへばり付くように紅葉が・・・・

そのコントラストが美しい。



4IMG_7957.JPG



5IMG_7961.JPG




6PA180345.JPG





7IMG_7965.JPG



8IMG_7971.JPG



9IMG_8001.JPG




10IMG_8040.JPG



11IMG_8027.JPG



12IMG_7947.JPG


玄武岩のそばまで近寄りたかった。

残念ながら、老人の足では・・・・・。

若い人はバランスよく、飛び石を渡る。

バランス感覚が鈍った老人には「無理は禁物!!」

写真のために、川に落ちる姿は見せられない。

また、急な増水で・・・・戻れなくなることもある。

ここは、節度ある行動を・・・・・。





nice!(36)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

松川渓谷(八幡平)の紅葉 [国内旅行]

東八幡平から八幡平・松川温泉まで

ブナ・カエデ・モミジ等の落葉樹が多い

その紅葉の素晴らしさは一見の価値あり。


八幡平アスピーテラインを上る紅葉も見事であるが・・・・。

紅葉となると、八幡平は高所 故に針葉樹が多い。

松川渓谷の松川地熱発電所までの紅葉は落葉樹が多く、おすすめの場所。



松川温泉までの途中・・・・影沼・青沼あたりの紅葉


1IMG_7775.JPG



2IMG_7779.JPG



松川大橋の上から・・・・・紅葉と清流


3IMG_7762.JPG





4IMG_7771.JPG





5PA180332.JPG





6IMG_7792.JPG





7IMG_7828.JPG





8IMG_7864.JPG




9IMG_7877.JPG




10PA180331.JPG




11IMG_7879.JPG



12IMG_7889.JPG



13IMG_7883.JPG

どの紅葉もきれいだが・・・・・

一部が真っ赤に染まる、黄色いモミジが印象的だった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・もう一つの趣味 「 剪 画 」 の進行状況・・・・・・

東北旅行前から作成していた、 竹富島(沖縄)の剪画

完成しました。


15IMG_9214.JPG




最後までご覧いただきありがとうございました。




nice!(36)  コメント(9) 
共通テーマ:アート

げいび渓舟下り [国内旅行]

太平洋フェリーで 仙台まで、翌朝から マイカーでドライブ

仙台港北IC ~ 一関ICまで・・・・。

平泉・中尊寺は何度も訪れているので、今回はパス

げいび(猊鼻)渓谷 舟下り

一関ICから、東へ車で約30分

日本百景のひとつ猊鼻渓がある。

2Km続く渓谷を90分の舟下りする。



この日は日曜日

多くの観光客が・・・・臨時便を出して対応

待ち時間はなし。


舟はほぼ満席


IMG_7747.JPG


紅葉はこれから、・・・・ 舟の赤い座席 兼、救命具が目立った。


IMG_7743.JPG


女性の船頭さんも板についている。


IMG_7735.JPG


餌 欲しさに・・・・カモ と 鯉がお供


IMG_7677.JPG



IMG_7665.JPG



IMG_7630.JPG



IMG_7612.JPG




舟下りは「三好ヶ丘」で折り返り・・・・三好ヶ丘で一時下船。
 
三好ヶ丘では・・・運試しが出来る?


IMG_7594.JPG



IMG_7574.JPG


IMG_7549.JPG




右側の岩・・・・モアイ像の横顔に見えませんか?


IMG_7538.JPG




IMG_7529.JPG




IMG_7499.JPG


IMG_7443.JPG


舟内では 飲み物 と お団子の販売


ここでも、ゆったりとした 舟下りを楽しめた。





nice!(39)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

東北一周・ドライブ旅行 [国内旅行]

紅葉をもとめて、再び、東北一周ドライブの旅へ

2年前にも、同じ旅行を計画

今回は、往復太平洋フェリーを利用

仙台を起点に、北は青森~南は郡山

フェリー2泊・ホテル6泊・ 計 8泊9日の  のんびり旅


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

名古屋~仙台 太平洋フェリー

名古屋港 19時発 「新いしかり」



1太平洋フェリー.jpg


出港1.5時間前までに、乗船手続きを済ませ・・・・。

指定された、位置に整列し、乗船を待つ。


2IMG_7216.JPG


出港19時・・・・・夕焼けがきれいだ。

お月様にも見送られ、快調な滑り出し。



3IMG-7200.JPG



3IMG-7201.JPG



4IMG_7262.JPG


今回も、のんびりと船旅(22時間)を楽しみたいため、1等和洋室海側とした


4IMG_7376.JPG




5PA160238.JPG




6IMG_7226.JPG


夕食の後、「ラウンジコンサート」を楽しむ

今回は・・・・ " Pian Jazz "




ジャズ ベース・・・・北浦 寛 (きたうら ゆたか)氏 岐阜県出身


8IMG-7736.JPG



ジャズ ピアノ・・・・ダニー・シュエッケンディック氏  アメリカ・ジョージア州出身
 


9IMG_7338.JPG



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


翌日、 太平洋フェリー名物・・・・「 姉妹船のすれ違い」

大型船のすれ違い、スピードもお互いに(40km/h位)あり、また接近しているので迫力満点



10IMG_7403.JPG



11IMG_7414.jpg



12IMG_7417.JPG



「すれ違い」が終わると・・・・・。

仙台港 16時40分 着


上陸後・・・・・・・夕食

仙台名物、牛タンもおいしいが・・・・お寿司もおいしい。

久しぶりに、回らない お寿司を楽しんだ。




nice!(36)  コメント(11) 
共通テーマ:アート

国宝・松本城 [国内旅行]

コハクチョウの撮影は朝と夕の飛来が狙い。


昼間は観光に出かけた・・・・。


長野の善光寺と東山魁夷館へ


東山魁夷館は毎年訪れる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


0パンフ松本城.JPG




1naga0020.JPG



1naga0030.JPG




・・・・・春風や 牛に引かれて 善光寺     小林一茶 ・・・・


1naga0040.JPG




1naga0050.JPG



安曇野からの帰り道、 松本城に立ち寄った。


この日、観光客はほとんど無し


2matu000.JPG



2matu0010.JPG



2matu0020.JPG




3matu0014.JPG




3matu0020.JPG




4matu0010.JPG



4mayu0020.JPG



先程まで青空を見せていたが・・・・・。


突如雲行きが怪しくなる。


5matu0012.JPG



5matu0030.JPG




5matu0050.JPG



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


雪が降り始めたた・・・・・。


帰路を考え、入城を諦める。


判断は正解だった。 対向車の屋根が真っ白になるほどの雪


その後、高速道路はチエーン規制と一部通行止めとなった。






・・・・・ 本日のおまけ ・・・・・


”中部二科展” に行ってきました。(3月27日)


招待状をいただき、久しぶりに愛知県美術館ギャラリーへ 


「何かを感じさせる写真」 「瞬間を捉えた動物・人物」 ・・・・・等の力作


「まさに、撮らされた写真ではなく、表現を工夫した写真」


残念ながらmasatanyの写真は出品に値するものは無しでした。(^_^;)


二科展.jpg



最後までご覧いただきありがとうございました。



nice!(30)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

北陸名物うまいもんめぐり [国内旅行]

うまいもんめぐりのバスツアーに参加


一足早い年末買い物ツアーだ。


ズワイガニ・寒ブリしゃぶ・白エビの釜めし・北陸の味覚たっぷり」 の誘いに・・・・・。


豊田市駅前発 宇奈月温泉1泊2日のバスツアー


参加者・・・42名 ほとんどBB 、 GGは荷物持ちの付き添い?



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


東海北陸道を北へ


豪雪地帯の白川郷・五箇山を越え


とあるSAで ・・・・。


PC262947.JPG



うまいもんその1 ・・・ 海鮮丼の昼食


PC262955.JPG


買い物ツアー1ケ所目・・・・ ”新湊きっときと市場”(富山県射水市)


”きときと”とは・・・石川・富山の方言で 「新鮮」 「活き活きした」
 

PC262964.JPG

きっときと市場は 「海王丸パーク」の近くにある。


今回のツアーは観光目的ではない


バスの中から、帆船海王丸を・・・・。



PC262968.JPG


この日、新湊から立山連邦観光の予定・・・雪のため中止


宿に直行・・・午後3時 チェックイン


宇奈月温泉旅館 部屋から・・・・この日、外は雪・雪・雪


PC263020.JPG


温泉に2度も入って、食事を待つ。


このツアーのメイン・・・ズワイガニの夕食・・・・


・・・・カメラを忘れた・・・ (^_^;) 


メインの写真は・・・・パス 
  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


このツアー、企画がすごい!! 何んと翌朝の買い物ツアー2ヶ所目は


越中富山の 薬屋さん


越中富山の反魂丹(はんごんたん)・・・・胃腸薬


反魂丹を購入!!


PC273067.JPG



外は冬空に彩雲・・・・


PC273086.JPG




次のうまいもんは・・・ます寿司ミュージアム


PC273111.JPG



日本列島の駅弁を紹介


PC273109.JPG




お寿司ミュージアムに展示・・・「福野夜高祭のあんどん(山車)」


PC273131.JPG




バスの中から・・・立山連邦?


PC273152.JPG




次の買い物は・・・金箔工芸館


豊臣秀吉の茶室を模した? 金箔の茶室


PC273283.JPG




すこし観光・・・風情あふれる金沢ひがし茶屋街


PC273298.JPG



PC273305.JPG



PC273322.JPG




最後のうまいもん・・・ホテルでの昼食


寿司 と てんぷら


PC273416.JPG


最後の買い物は 金沢市民の台所・・・近江町市場


海産物と加賀野菜・・・蟹・蟹・蟹・・・・蟹をゲット


人が多すぎて・・・写真どころではなし!





最後までご覧いただきありがとうございました。



PC273422.JPG





よいお年をお迎えください。





nice!(40)  コメント(20) 
共通テーマ:アート

奥只見湖遊覧船と苗場ドラゴンドラ [国内旅行]

バスツアー 「紅葉の越後絶景パノラマ大遊覧 1泊2日」 に参加。


豊田市駅前から出発


参加者・・・・・なんと バス2台に分乗  70名を超える
 

1日目 : 豊田市駅前~三国峠を越えて、田代ロープウェイ~田代高原~苗場ドラゴンドラ~ホテル


2日目 : ホテル~奥只見湖、遊覧船 ~ 豊田市駅前




< 見 ど こ ろ >


田代ロープウェイ・・・・日本一の地上高(瞬間) 230m 全長2,175m 片道10分 360度全山紅葉



苗場ドラゴンドラ・・・ 日本最長 5,481m アップダウンあり、 片道25分 見事な紅葉



奥只見湖遊覧船・・・ 奥只見~銀山平 片道 約40分  湖の碧さと紅葉


******************************


田代ロープウェイ・・・・地上高230m,ロープウエイの影が全山紅葉の中に映る。


PA241432.JPG




田代高原・田代湖・・・・苗場山には雲海がかかる


PA241464.JPG


PA241480.JPG


PA241493.JPG


PA241519.JPG


PA241522.JPG


PA241535.JPG



苗場ドラゴンドラ・・・ 紅葉の中を・・・・


PA241549.JPG


PA241565.JPG



PA241567.JPG

PA241582.JPG





奥只見湖


PA251618.JPG



PA251629.JPG



PA251631.JPG



PA251633.JPG



PA251653.JPG



PA251656.JPG



PA251675.JPG



PA251680.JPG



PA251692.JPG


PA251694.JPG



PA251700.JPG



PA251715.JPG




PA251718.JPG



PA251720.JPG


*********************************


今回の行程は まさに 「バス旅行??」  
 

1日目:豊田市から田代ロープウェイまで バスで約7時間 ロープウェイ・ドラゴンドラ 正味観光約1時間


2日目 : 奥只見湖遊覧 約 40分 銀山平から豊田市まで バスで約7時間


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


バスに乗っている時間 2日間で 約14時間以上・・・・・2日とも、昼食はバスの中でお弁当


帰りの夕食も バスの中でお弁当   (°▽°;) エッ!?


観光・・・・・ ドラゴンドラ・遊覧船 正味約2時間・・・・乗り物移動


奥只見湖は遠かった~~  (´ε`;)


まさに・・・・ バスの旅 !! だった。
 

カメラは コンデジで軽くて良かった~~~。






つかれた~~~  ()´д`()ゲッソリ・・・ 



本日もご訪問ありがとうございました。










nice!(32)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

浜名湖の風景 [国内旅行]



写真撮影の予定も無く・・・・・。


部屋から外の風景を撮って・・・・・・。


のんびりとした時間を過ごせた。


ここにも、素晴らしい景色が・・・・・。


************************************


部屋の中から日の出前の浜名湖


hama-2010.JPG



hama-2020.JPG



hama-2030.JPG



湖の波は、船による波、海とは異なる景色が面白い


hama-2040.JPG



hama-2050.JPG



hama-2060.JPG



hama-2070.jpg



hama-2080.jpg



低空飛行のカラス・・・・・。


hama-2090.jpg



hama-2100.jpg



hama-2120.JPG



hama-2130.jpg



hama-2140.JPG



hama-2150.JPG



hama-2160.jpg



hama-2170.JPG

*******************************

浜名湖の牡蛎養殖の風景を主体に撮ってみた


その時々に、異なる風景が見えた


1日でこれだけ異なる、四季を通じて観れば面白いだろう。



nice!(40)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

竜ヶ岩洞 [国内旅行]

久しぶりのドライブ


とりあえず、浜名湖 湖畔ホテルを予約


観光の計画も全くなし・・・・・


たどり着いたところは・・・・・・「竜ヶ岩洞」 (りゅうがしどう)


小規模だが「神秘の地底の世界」・・・・・鍾乳洞だ


鍾乳石が1cm成長するのに約100年かかるとか。


**********************************



入口で竜がお出迎え・・・・・目が輝き、口から霧を吹く


ryuu-1010.JPG




ryuu-1020.JPG




ryuu-1030.JPG




洞窟の光が幻想的に・・・・


ryuu-1035.JPG




イタリアの青の洞窟かと??


ryuu-1040.JPG



ryuu-1050.jpg




ryuu-1060.JPG



ryuu-1070.JPG




電飾で・・・・土蛍をイメージ (ニュージーランドを思い出す)


ryuu-1080.JPG

*******************************


竜ヶ岩洞・・・・・・静岡浜松市北区引佐町


2億5000万年前の石灰岩地帯


総延長は1km・・・・観光には約400m程の洞窟


日本では秋吉洞の規模が最大なのか?


中国の黄龍は洞窟ではないが、石灰岩で不思議な景観を観ることが出来る。




本日もご訪問ありがとうございます。

nice!(36)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久しぶりに東京へ [国内旅行]

およそ7年ぶりに東京


今回は、姪の結婚式で・・・・・・。


東京駅で迷子になるかと心配した・・・・・・いつも 「おのぼりさん」


何んと、現役時代よりもスムースに移動出来た。


ところが・・・・・・、東京駅の人の多さ。


退職後は人とのかかわりが少なくなり・・・・・・。


人に酔ってしまう・・・・・・ヾ(;´Д‘A。


東京見物の気力もなくなり・・・・・・・。


東京駅のみ撮影して帰路に着く。



********************************


tokyo-1010.JPG



tokyo-1020.JPG



tokyo-1030.JPG



tokyo-1040.JPG



tokyo-1050.JPG




tokyo-1060.JPG



tokyo-1070.JPG




tokyo-1080.JPG




tokyo-1100.JPG

*********************************


「東京見物」=「はとバス」=「おのぼりさん」と考え


はとバス出発地の東京駅丸の内南口まで出るが・・・・・。


2か所のコインロッカーに空きが無い・・・・・。


地下へと思ったが、ここで、気力が無くなる。


気がついたときには、帰りの切符を購入していた。




本日もご訪問ありがとうございました。



nice!(36)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

赤羽根ロングビーチ [国内旅行]

天気も良い・・・・ドライブ


行くあても無くハンドルを握る


新聞に、「伊良湖の海岸にハマヒルガオが咲いている」 と


行き先決定


伊良湖に着く前に 「赤羽根ロングビーチ」 に立ち寄る


この海岸は”サーフィンの世界大会”も行われるとか。


平日なので、サーフィンを楽しむ若者も少ない。


ハマヒルガオが咲いていた


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*ハマヒルガオの群生

_akabane-1010.jpg



_akabane-1020.jpg



*名前も知らない草の群生・・・・・風にたなびき朝陽を浴びて光り輝いていた。

_akabane-1030.jpg



_akabane-1040.jpg



_akabane-1050.jpg


*ハナヒルガオを撮影に訪れた、写真愛好家・・・・構えが決まっている・・・・。

_akabane-1060.jpg


*サーファーの足跡? 

_akabane-1070.jpg



*イエローキングメロン・・・おいしそうでしょう。

akabane-1090.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハマヒルガオの花言葉・・・・・ 絆


絆?・・・・・地下で根っこが絡み合っているから?




道の駅で イエローキングメロンを見つけた!!


とりあえず3個 ゲット


この地は メロン狩りでも有名だ(年間収穫量・愛知県は6%全国6位)


メロンの年間収穫量 全国1位 茨城県 2位 熊本県 3位 北海道 だそうです。


意外にも1位は茨城県なのだ。 Σ(゜Δ゜*) エッ!




本日もご訪問ありがとうございました。



兵(つわもの)どもが夢のあと [国内旅行]

奥州藤原氏三代ゆかりの寺・・・・・・・中尊寺


11世紀後半(1124年)建立


中尊寺金堂・・・・・藤原清衡 ・ 基衛 ・ 秀衛 の遺体と四代 泰衡の首級が納められている


岩手県 平泉町  藤原氏 100年の歴史


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


_50中尊寺-40-1.jpg
** 中尊寺金堂・・・マルコポーロはジパング(日本)を黄金の国と・・・・。

これは、この中尊寺金堂を見て・・・・とか **



_金色堂内部.jpg



_世界遺産中尊寺_edited-1.jpg



_40中尊寺-20-1.jpg



_60中尊寺-70-1.jpg



_70中尊寺-50-1.jpg



_80中尊寺-80-1.jpg



_90中尊寺-10-1.jpg



_110デジブック-20-1.jpg
*** 夏草や 兵どもが 夢のあと  ・・・・・ 松尾芭蕉 ***



_120中尊寺-100-1.jpg
*** 雪解けの 小枝に咲いた 雪の花  ***



_130中尊寺-90-1.jpg




_10中尊寺-22-1.jpg



_20中尊寺-12-1.jpg
*** 愛知県 名古屋県営 空港から奥州平泉まで ***


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年の冬、この地を訪れた


手違いで・・・・・ブログ記事を消去、再度 掲載しました。 ヾ(;´Д`A


本日もご訪問ありがとうございます。今後も先回消去した記事を掲載いたします。




前の20件 | - 国内旅行 ブログトップ